基礎体温をつけて、不妊対策を始めてみる

基礎体温とは

自宅で手軽にできる不妊対策は
いろいろとありますが、
まずは基礎体温をつけることから
始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

基礎体温とは「睡眠時の内臓の動きが
最も静かな状態の体温」のことを指す
言葉です。

 

 

けれども、実際には
寝ている時に自分で体温は測れないので、
朝起きて体を動かす前に測った体温
一般に基礎体温と呼んでいます。

 

 

ですので、私は毎晩寝る前に、
枕元の手の届くところに体温計を
セットしておき、朝目が覚めたら
すぐに口に咥えられるようにしていました。
(※基礎体温は舌下で測ります)

 

 

そのため、体温計を口に咥えたまま
二度寝してしまったこともしばしばでした(^^)

 

 

毎朝基礎体温をつけていると、
その温度変化から自分の月経周期が分かり、
妊娠するのに大切な
・排卵の有無
・排卵日

を大まかに把握することができます。

 

 

大まかにと書いたのは、
基礎体温はあくまで体温の変化から
排卵の有無や排卵日などを推測する方法
だからです。

 

 

ですので、基礎体温を測るだけでは、
確実に排卵されているかどうかを調べたり
正確な排卵日を知ることはできませんが、
わざわざ病院に行かなくても
手軽に始められますので、
不妊改善の最初のステップ
として良いと思います。

 

 

また、万が一なかなか妊娠できず、
産婦人科を受診することになった場合でも、
病院から基礎体温をつけるように
言われますので、今のうちからデータを
とっておいても損はないでしょう。

 

体温計と基礎体温表を用意する

それでは、基礎体温をつけるために
必要なものを見ていきましょう。

 

 

用意するものは、
婦人体温計基礎体温表です。

 

 

基礎体温を測るためには
普通の体温計ではなく、
専用の婦人体温計を用意します。

 

 

基礎体温は0.3〜0.5℃の微妙な温度変化を
観察していくものなので、普通の体温計では
その変化が読み取りづらいからです。

 

 

普通の体温計では0.1℃単位までしか測れない
ので、例えば「36.3℃」と表示されますが、
婦人体温計では0.01℃単位まで測れるので
例えば「36.33℃」などとより細かく
測定されます。

 

婦人体温計

 

婦人体温計には、
電子体温計と水銀計の2種類があり、
薬局などで購入できますが、
最近は電子体温計が主流のようです。

 

 

実際、私が婦人体温計を買いに行った時も
その薬局では水銀計は取り扱っていません
でした。

 

 

電子体温計の値段は1,500円くらいのものから
高いモノでは10,000円以上するものも
あります。

 

 

高額な体温計は測った体温が自動で
記憶されたり、グラフで表示できたりと
便利な機能が搭載されているようです。

 

 

ちなみに、私が買った体温計(上記写真)は
2,000円程度のものでしたが、
私にとってはそれで十分でした。

 

 

 

婦人体温計が用意できたら、
次は基礎体温表を準備しましょう。
基礎体温表とは、基礎体温を記入する
ためのグラフのことです。

 

 

単なるグラフですので
自分で作っても良いですし、
市販のものを購入しても良いですが、
インターネット上で無料ダウンロードさせて
くれる便利なサイトがたくさんあります。

 

 

私はウーマンコムさんの基礎体温表サービス
を利用させてもらっていました。

 

 

このサイトは、基礎体温を入力するだけで
基礎体温グラフができてしまいますし、
それをプリンターで印刷して病院に持って
行くこともできたのでとても便利でした。

 

基礎体温表

 

私は朝起きて基礎体温を測ったら、
とりあえずトイレのカレンダーに
その日の体温を書き込んでおき、
1〜2週間ごとにまとめて
このサイトに入力していました。

 

 

私はパソコンで利用させてもらいましたが、
スマートフォン用のサイトもあるようです。
簡単な登録をするだけで無料で使えるので
とてもありがたいサービスだと思います。

 

 

また、最近ではスマホ本体でも
基礎体温データの管理ができるようですね。

 

 

iPhoneではiOS9からヘルスケアアプリに
リプロダクティブヘルスの項目が追加され、
基礎体温や月経周期、性行為の日時、
排卵検査結果や頸管粘液の質などのデータを
入力して管理できるようになったそうです。

 

基礎体温,排卵日,グラフ,月経,妊娠

 

iPhoneを目覚ましに使っている人なら
基礎体温を計ってすぐにその場でデータを
入力できるので便利かもしれないですね。

 

 

最近のスマートフォンの進化は目覚ましく、
女性の健康管理についても次々と便利な
機能を持ったアプリが出ているようですので
気に入ったものがあれば利用してみては
いかがでしょうか?

 

 

>>基礎体温表を見て判断するのページに進む

スポンサーリンク



不妊ブログTOPページに戻る