次の妊娠に前向きになるために不育症の検査を受ける

流産を繰り返してしまったら…

妊娠はできるものの、流産や死産を
繰り返してしまい、赤ちゃんを授かる
ことができない状態のことを
不育症と言います。

 

 

前のページでも書きました通り、
流産は全妊娠の約15%の確率で起きるので
一回程度の流産は誰にでも起こり得る
ことですが、何度も流産を繰り返してしまう
ようだと、何か原因があるのでは
と考えることになります。

 

 

いろいろ本やサイトを調べたところ、一般に
2回連続で流産することを反復流産、
3回連続で流産することを習慣流産と言い、
3回連続の習慣流産になると
不育症が疑われる

ことになります。

 

 

ただ、これは単なる確率のお話で、
一回の妊娠で流産する確率を15%とすると
2回連続で流産する確率は2.25% (15%の2乗)
3回連続で流産する確率は0.34% (15%の3乗)
という計算になり、この数字をどう捉えるか
という問題のようです。

 

 

つまり、一般論として、2.25%ならば
100人中2人はいる計算になるので
全くあり得ない話とは言えないけれども、
0.34%となると極めて低い確率になるので、
もし3回連続で流産してしまったら
単なる不運というよりは何か原因がある
のではないかと考えて、不育症の検査を
受けましょうというわけです。

 

 

けれども、
私は2回連続で流産した時点で
不育症の専門医を受診しました。

 

 

もちろん当時の私も、上の確率の話は
調べて知っていましたし、流産手術を
してくれた産婦人科の先生からも
「まだ2回だし、もう一度流産したら
考えてみたら」と言われたのですが、
何の検査もしないままでは
また流産するのが怖くて、次の妊娠に
前向きに進めそうになかったので、
不育症の検査を受けることにしました。

 

 

不育症は、本やネットで情報を収集して
新横浜にある杉ウイメンズクリニックという
クリニックで診てもらうことにしました。

 

 

院長の杉俊孝先生は不育症の第一人者で
有名な先生なので、なかなか初診の予約が
取れず、私が電話をした時も半年先まで
予約が取れない状態だったのですが、
キャンセル待ちを利用して何とか3ヶ月ほどで
診ていただくことができました。

 

 

いくら有名な先生で、全国から患者さんが
集まってくるとはいえ、不育症という
少なくとも2〜3回以上流産している人しか
訪れない専門クリニックの予約が半年先まで
埋まっていることに驚きましたが、
それだけ流産に悩んでいる人は
多いんだなあ

とその時改めて実感しました。

 

 

不育症の検査は、初診の日に
その場でしてもらいました。
過去の流産時の超音波の写真などを持参して
問診を受けた後、検査内容や料金について
詳しい説明を受けて、血液を採取しました。

 

 

それから2週間後、
検査結果を聞きに再度伺ったところ
意外にも「異常なし」という診断でした。

 

不育症検査

 

異常なしという結果は
もちろん嬉しかったのですが、
同時に少し不安な気持ちにもなりました。

 

 

自分はたぶん不育症で、杉先生に不育症を
治してもらえば赤ちゃんを授かれると思って
これから何度も通院するつもりでいたのに、
「不育症でないので、治療の必要なし」
とあっさりと言われてしまったので、
何だか拍子抜けし、ちょっと突き放された
気持ちになってしまったのです。

 

 

けれども、不育症の権威である杉先生から
「異常なし」とお墨付きをいただけたことは
その後の大きな心の支えになり、
次の妊娠に前向きに進むことが
できるようになりました。

 

 

ですので、もし流産を繰り返してしまい
次に妊娠するのが怖くなってしまった方は
不育症の検査を受けてみるのも手だと
思います。

 

 

もし不育症と診断されたら、
「また流産する前に
原因を見つけられて良かった」
と考えて治療を受ければ良いわけですし、
異常なしと診断されたら
次の妊娠への不安が軽くなりますので…。

 

 

たしかに費用はある程度かかりますが、
不育症ではないかと不安な気持ちを
抱えながら次の妊娠を迎えることを考えると
受ける価値は十分にあると私は思います。

 

 

ちなみに、私の不育症検査にかかった費用は
初診料込みで68,600円でした。
(※人によって必要な検査は異なるそうなので
金額はあくまで目安としてお考えください)

 

 

杉先生はとても信頼できる先生なので、
もし私のように流産を繰り返してしまい
次の妊娠が怖くなって前に進めなくなって
しまった方は、一度診察を受けてみることを
おすすめします。

 

 

>>妊娠の仕組みを知るのページに進む

スポンサーリンク



不妊ブログTOPページに戻る